緑内障手術とは? 手術の費用や方法を紹介!

緑内障手術
【緑内障手術】をする目的は、これ以上悪化させないために行うものです。失った視野などは戻りませんが、悪化させないようにすることで現状を維持することができます。

ここでは、緑内障手術の費用や方法をご紹介します。

スポンサーリンク

緑内障手術とは?

緑内障手術
緑内障手術には二つの方法があります。
それは、「線維柱帯を切開する方法」と「房水を通すための道を別に作る方法」です。

直な衣装手術を行うことにより、眼圧を下げることができます。そのためには目の中に流れている房水をきちんと排出していく必要があります。

緑内障手術の費用は?

緑内障手術
緑内障手術の費用は、病院によりますがその日のうちに終わるものなので3万円~6万円程度が多いものです。ただし、入院が必要なケースもあります。入院まで含めた費用になると20万円程度が多いといえます。

緑内障手術は保険が適用されるので3割負担で済むことが多いですが、治療内容によっては保険適用外ということもあります。しっかりと確認して、費用を抑えるようにしましょう。

病院によって異なるので、手術内容などを比較して選んでくださいね。費用も安くないので、なるべく早めに手術を受けると良いですよ!

緑内障の治療について

緑内障手術
緑内障自体、自覚症状などはほとんどなく気づいた時にはかなり進行していたということも珍しいものではありません。緑内障手術は治すものではなく、悪化を防ぐものということを理解しておくことです。定期健診などで 緑内障の疑いがある場合は、早めに眼科に行くなどして治療を始めると安心です。

緑内障手術
緑内障手術が必要といきなり言われる場合は、かなり進行してしまっているといえます。
緑内障は誰にでも起こりえる病気なので、「自分とは関係ない!」と考えずに、目に負担をかけない生活をするように心がけていきましょう!

目の異常を感じたら早めに眼科に行き、見てもらってくださいね!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加