目の奥が痛い!後頭部に頭痛がある時の原因や対処法は?

後頭部が痛い

目の奥が痛いと感じたり、後頭部に頭痛がするといった場合、とても辛いので早く改善したいものですが、そのためにはまず、原因や対処法を知っておく必要があります。

長時間同じ姿勢でいると、筋肉が固まってしまい、血液の流れが悪くなるのです。例えば、仕事でパソコンの画面を長時間見ていると、目が疲労しますし、手先が動いているのですが、前かがみのままなので、背中や首が動かないため、筋肉が固まってしまい、やがて痛みとなって現れるというわけです。

スポンサーリンク

頭痛がある時の原因や対処法について

頭痛の原因

人によって多少の違いはあるのですが、目の奥が痛い、後頭部に頭痛の他にも、いわゆる疲れ目と呼ばれるような、ものが霞んで見えることもありますし、肩こりといった症状の場合もあるのですが、酷くなってくると、後頭部や髪の毛に触れただけで激痛が走ることもありますし、めまいや吐き気を伴うことも珍しくはありません。

目の奥が痛い

対処法としては、とにかく安静にしておくのが効果的です。症状が治まるまでは、できるだけ静かな場所で目を閉じたまま寝転んだり、それが無理ならせめて楽な体勢で休憩しましょう。

ただ、仕事をしていると、なかなか好きな時間に休むことが難しいということもあるので、一時間に一度くらいは首を回したり、腕を上げたり、背中を伸ばしたりといった簡単なストレッチをしているだけでも、ずいぶんマシになります。可能なら温めたタオルなどを首に巻いておけば、血行が良くなるので症状の軽減に役立ちます。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加