片方の目の奥が痛い!歯痛との関係や対処法は?

片目が痛い

片方の目の奥が痛い場合、歯痛と関係していることが多いです。

私も以前、左目の奥が急に痛くなったことがあります。眼科の病院に行こうかと考えていたのですが、だんだん左の奥歯も痛くなってきたので、歯科に診てもらうことにしました。近所の歯医者さんは歯は何ともないという診断で、痛み止めを処方されただけでした。

しかし、痛み止めが効かなくなるとまた痛み出す、という繰り返しだったので、少し遠い評判の良い歯医者さんに診てもらいました。

スポンサーリンク

膿がたまることで歯痛の原因に!

歯が痛い

すると、以前治療したところに膿がたまっていて、それが原因で痛みが起こっていることがわかりました。目の奥の痛みと歯痛が重なった時の対処法は、口腔外科、または耳鼻科の受診です。歯科医は目視によって歯の状態を確認してくれますが、レントゲン撮影まではしてくれないところが多いです。歯茎の炎症による膿で鼻や目の方に痛みが発生しているのであれば、口腔外科によるレントゲン撮影を経ての診断が最も確実です。

また、レントゲンに写らないような小さな傷からも膿が発生することがあるので、近所の歯医者さんではなかなか原因の特定が難しいことがあります。また、耳鼻科を受診した場合、歯痛も一緒に訴えれば、歯が原因の上顎洞炎という診断をしてくれるので、歯医者さんに紹介書を書いてくれるでしょう。土日や祝日などで、受診までなんとか痛みを我慢しなければならないときは、アイスノンや冷却シートで患部を冷すと、少し楽になります。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加