稗粒腫の取り方や治し方について!原因や予防法も必見!!

稗粒腫
目の周りに白いポツポツが出来たことはありませんか?

ニキビかな?とそのままにしている人もいるでしょう。体質にもよりますが、出来やすい人はしょっちゅう出来るそのポツポツ。もしかしたらそのポツポツは「稗粒腫(ひりゅうしゅ)」かもしれません。

今回は稗粒腫の治し方や予防法をご紹介します。気になっている人は要チェック!

スポンサーリンク

稗粒腫の原因や症状とは?

稗粒腫 できもの
稗粒腫が出来る原因はいくつかあります。また症状もさまざまで、不安になることもあるかもしれません。ですが、ある程度知識があれば対策を取ることも出来ます。

考えられる原因と、よく起きる症状についてまとめてみました。

【稗粒腫の原因】

《老化》
肌の老化は稗粒腫に影響します。老化した細胞や死んだ細胞が皮脂などと一緒に毛穴に残ることがあります。

《ターンオーバー》
皮膚は28日ごとに生まれ変わりますが、生活習慣の乱れなどによってターンオーバーがしっかり行われないことがあります。すると古い細胞がそのまま残ってしまい稗粒腫の原因になる場合があります。特に夜更かしや化粧をしたまま寝たりするということは、肌へ大きなダメージを与えますので注意しましょう。

《乾燥》
肌は乾燥すると皮脂を過剰に分泌します。すると毛穴が詰まりやすくなり、稗粒腫が出来やすくなります。特に冬場は乾燥しやすくなるので、保湿はしっかりしてください。

《刺激》
洗顔や化粧といった外部からによる刺激は稗粒腫の原因になることも。こすったりするだけで発生する場合があります。目の周りに出来やすいのはこの為ともいわれています。

これらはあくまで可能性です。はっきりとした原因というのはまだ不明なんだそうです。

【稗粒腫の症状】

《目の周り》
目の周りに白い隆起物が出来ます。1つとは限らず、数個出来ることもあります。これは放置しておいても問題はありませんが、まれに炎症を起こすことがあります。

《痛みや痒み》
稗粒腫は基本は痛み、痒みはありません。ニキビに似ていますが症状は異なります。

《繰り返す》
稗粒腫が厄介なのは、一度取り除いても何度も発生することがあります。それも同じ場所に出来るのが特徴です。目の周りで毛穴の少ない場所に出来ます。

《増殖する》
1~2個だったものが増えることがあります。増殖するパターンは食生活が乱れているからかもしれません。油脂を摂り過ぎると増殖しやすいようです。

稗粒腫を自分で取る方法

稗粒腫 ピンセット
稗粒腫はそのままにしておいても問題はありませんが、顔に出来るものなので女性の場合は特に気になりますよね。

何度も出来ている人はその度に皮膚科に行くのも大変なので、自分で取る人もいるようですのでその方法をご紹介します。

【針を使ってつぶす】

なんとも怖い方法ですが、皮膚科でも同じような処置をします。

稗粒腫1つ1つに直接針を刺し、中の角質をつぶします。この時使う針は必ず消毒したものを使用してください。細菌がついた針で刺すと悪化することがあります。

小さいものならこの方法で綺麗になります。大きいものは難しいので皮膚科に行きましょう。

【クリームやオイルを使ってターンオーバーを促す】

即効性はありませんが、針を使うことで起きるデメリット(シミになる可能性やキズにならない)は起きません。また、ターンオーバーが正常になるので予防にもなります。

他にはハトムギのサプリメントなども効果があるそうですよ。

皮膚科で治療する時の費用や方法

稗粒腫 手術

初めて出来た人や大きい稗粒腫の場合は皮膚科で治療してもらいましょう。稗粒腫の治療は保険が適用になります。病院によって多少前後しますが、1,000円~1,500円ほどで取ることが出来ますよ。

《稗粒腫の取り方》

  • 皮膚科での治療は針になります。
  • 治療の前に一度触診を行い、硬くなっているもののみ治療していきます。
  • 柔らかいものはまだ除去出来ないので、触診だけで終わることもあるようです。


麻酔は使用せずに治療をしますが、細い針を使用するので痛みはそこまでありません。とはいえ針を刺すのでチクッとします。我慢出来ない痛みではないのですが、どうしても針が怖いという人は医師に相談してみましょう。

稗粒腫が多い場合は一度で治療が終わるわけではなく、何度か通って全ての稗粒腫を取ることが出来るようです。

稗粒腫の予防法はこちら

稗粒腫 予防
稗粒腫が何度も出来るという人は予防法を試してみましょう。せっかく治療しても再発を繰り返すのはしんどいですもんね。今すぐにでも取り入れられますので試してみてください。

スキンケア
稗粒腫の予防は肌を綺麗にすることが大切です。余分は皮脂を取ることで菌の繁殖や、詰まりも少なくなりますよ。その為には洗顔が重要です。石鹸でごしごし洗うのはNG!泡を使って優しく洗うようにしましょう。そしてしっかり洗い流すことも忘れずに。

睡眠
肌のターンオーバーは睡眠と密接しています。十分に睡眠を取ることと、寝る時間がポイントです。肌のゴールデンタイムと言われている22時~2時までの間に寝るようにし、夜更かしは厳禁です。

食生活
体の中から予防することも大切ですね。脂質の多い食べ物はなるべく控え、栄養バランスの取れた食事を心がけましょう。炭水化物の過剰摂取は皮脂に繋がりますので注意してください。
また糖分や添加物の摂り過ぎにも気をつけましょう。肌荒れの原因になります。

ハトムギ
ハトムギは肌に良いのですが、お茶では少し効果が弱まります。漢方薬やサプリメントをして飲むと大変効果的です。皮膚細胞のターンオーバーを促すので稗粒腫の予防になります。

馬油(マーユ)
馬油は殺菌作用が高く保湿もしっかりしてくれる油です。つけ始めはベタベタするのですが、すぐに馴染んでサラサラになります。保湿、殺菌と稗粒腫にとっては嬉しい効果です。

こういった他にも、汗をかいたらこまめに拭く、タバコはやめる、ストレスは溜めないといったことも予防に効果的とされています。

全てを網羅するのは大変ですが、出来ることから始めるといいでしょう

稗粒腫 生活習慣

稗粒腫はニキビと違って炎症はなく、痛みもないということでそのままにしている人も多いですね。ですが急に増殖したり、あるはずのない痛みが出るようであればすぐに皮膚科に行きましょう。

何度も出来る人は自己治療して解消していますが、初めての場合は無理しないこと!痕が残らないように適切な治療をしてもらってください。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加